So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

スエードレザージャケット [ レザージャケット]

またまたスエードレザージャケットのご紹介です!

最近スエードレザーをリクエストされる方が多くなりました。
スタイルとしてはスタンドアップカラージャケットをベースと考えられる方が多いようです。
(ポケットのないシンプルなデザインが人気です。)

前回ご紹介したジャケットと比べると 今回は より明るい色合いのスエードです。
明るいが故に汚れたり退色したりして今後どのような経年変化をしていくのか
黒田的にも楽しみです。

RIMG0036 - コピー.JPG

今回はスエード革の良い面と悪い面をご紹介したいと思いますので
今後ご注文をお考えのお客様の参考にしていただければと思います。

【良い面】
①銀面革と異なり光沢のある毛足を楽しめる
②柔らかくしなやかな着心地

【悪い面】
①革の内側を使用するので革に傷が多い
 (本当は傷ではなく血管のあった痕です。)
②革の毛足の長さを均一に出来ない。
 
RIMG0035 - コピー.JPG

以上がメリットとデミリットですが
デミリットを差し引いてもしなやかな着心地と毛足の肌触りはたまりません

DOGHOUSEからのデミリット対策として提案できるのは
残念ながらフルオーダーしかありません。
靴や小物なら小傷を外したり毛並みの均一な部分を取って製作することも可能ですが
大きい面積を必要とするレザージャケットとなるといきなり難しくなります。

まずは、大量の革を用意して
その中から綺麗な部分だけを選りすぐって製作するほかありません
黒田的にもちょっとナンセンスかなと思います。
レザージャケットを安く製作するためには
少ない革の量から効率よく沢山のジャケットを製作することです。

効率とは全く逆の方法になってしまいますので大変な出費となってしまいます。

通常のDOGHOUSE製品の基準では限りなく綺麗な革を使用する為に
一般メーカーの倍以上の革から1着を製作していますが
スエードでそれを行う場合はもっとリスクが高いかもしれません。

徹底的に革のクォリティーに拘りたい方は気合を入れて相談してみてください。
お客様のご希望ならどこまでもお付き合いいたします!


(ちなみに写真のジャケットは通常のDOGHOUSE基準で製作しております。)
RIMG0031 - コピー.JPG


【 DOGHOUSE 】
住所        渋谷区 東 1-25-4
TEL&FAX   03-5468-9354
メール       doghouse@qf7.so-net.ne.jp
WEBショップ   http://www.dog-house.jp

最近インスタグラムも始めましたので興味のある方は見に来てくださいね!
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

nice! 1

コメント 0