So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ダブルライダースジャケット [ レザージャケット]

長らくお待たせしていました Wライダースジャケットが入荷してきます!

ご予約して頂いたお客様にデリバリーする前に
Wライダースを製作するきっかけとなったお客様のライダースをご紹介したいと思います。
まだ1シーズンしか着用して頂けてないのですが。
革を良く馴染ませ 格好良く着て頂いております。

RIMG0003.JPG

デリバリーされる製品は写真の物と若干異なりますのでご報告致します。
(事前オーダー頂いた方には既にお伝え済みの件なので重複するかもしれません)
革は画像の物より一層濃いNAVYの馬革となります。
付属品では、
ファスナーが特別発注したゴールドスライダーに
明るい発色のブルーグリーンのテープとなります。
(濃紺の革にはワンポイントアイキャッチになるかもしれませんね!)

ご予約いただいたお客様の順番でお渡ししていきますので
11月10日くらいまでに全てのデリバリーが完了する予定です。

長くお待たせしてしまったお客様には申し訳ございません

合わせて
ご協力してくださったお客様には別途サービスをご用意させて頂いております。
ご協力ありがとうございました。感謝しております。


IMG_3007.JPG

さて、Wライダースレザージャケットと聞くと
ハーレーダビットソン等アメリカンなイメージのバイクに乗る時の
ゴツイレザーを使用したDポケットタイプの
レザージャケットが思い浮かぶことと思います。

また同時に
ルイスレザー等のヨーロッパ的なタイトでロングなロンジャンといわれる
レザージャケットも思い浮かぶのではないでしょうか?

この2種類が大きく分けてWライダースのイメージかと思います。

DOGHOUSEでも近い2タイプのWライダースを製作しております。

ただDOGHOUSEのコンセプトは
機能性とファッション性という異なるコンセプトで製作しています。

   Dポケットタイプの方は機能性重視

   ロンジャンタイプの方はファッション性

それぞれその点を強く意識して製作しております。

具体的にはDポケットタイプは
バイクのライディング時にライディングを妨げぬように
着丈を短く、身幅もタイトではありますがストレスを感じないように立体的に製作しております。
革も厚く硬いためゴツイレザージャケットのイメージにはなってしまうかもしれません

一方ロンジャンタイプは
バイクに乗らない人でも気軽に羽織れコーディネートしやすいシルエットに製作しています。
もちろん、Dポケットタイプ程ではないですが
バイクに搭乗時でも極力ストレスないパターンを採用しています。
革の厚さは変えていないのですが、鞣し方と仕上げ方法により
柔らかくしなやかな革を製作して使用しております。
(タイトでスマートなラインが画像からお伝え出来ればと思います。)

2つの個性のレザージャケットオーナーの好みで選んでみては如何でしょうか?

IMG_3001.JPG

黒田的には
こんな感じに大人のライダースジャケットとして着こなして頂けたら嬉しいです。
細身でロング丈なのでシャツやT-SHIRT等の裾をを出して頂いても
違和感なく着こなせると思います。

もちろんシンプルなデザインですからバイクの車種を選ばずに着てもいいと思います。
そしてバイクに乗らない方にも大人のファッションとして最適なのではないでしょうか?

黒田的にはロンジャンタイプをタートルネック等のニットに合わせ
普段着として着てみたいと思います。



【 DOGHOUSE 】
住所        渋谷区 東 1-25-4
TEL&FAX   03-5468-9354
メール       doghouse@qf7.so-net.ne.jp
WEBショップ   http://www.dog-house.jp

最近インスタグラムも始めましたので興味のある方は見に来てくださいね!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

nice! 0

コメント 0