So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

フルオーダー&カスタムオーダー お知らせ! [フルオーダーについて]

以前
商品のクォリテイーアップをはかるため生産調整をし
フルオーダーやカスタムオーダーの受注をしばらくお受けしないといった
話をしました。

その後、やはりお客様のお問い合わせが多く
受けざる負えない状況にあるとお伝えしました。

その際はスポット的に生産のタイミングが空いた時のみ
こちらのブログよりお知らせしますと言いましたが

ただいまそのタイミングが来ましたのでご案内します。
7月中に1着分のみオーダー予約の空きが出来ましたので
ご案内します。
只今フルオーダー&カスタムオーダーの受注が可能です。
注文をお待ちのお客様この機会にご連絡ください。


フェイスブック インスタグラムなどではご案内しておりません

基本的にはこちらのブログからのみのご案内とさせていただいております。
同時にご来店のお客様にはご案内しております点
ご了解願います。

なぜいきなり注文を取ることが出来るのか?
という理由をお話ししたいと思います。

DOGHOUSEのフルオーダーでは
スタイルのみならず素材である革や裏地の素材 ファスナーの素材やメーカーに至るまで
お客様のリクエスをお受けするスタイルで営業させて頂いております。

お客様のリクエストをすべて叶えることによって
フルオーダーというものが成立していると考えるからです。
半面、生産時間のかかる原因になってもいます。
お客様リクエストによって革を鞣してているのを待っているその時間に
お客様自身の好みが変わったりすることもあります。
それまで用意した素材自体を使用しなくなってしまうこともあるのです。
勿論生産スケジュール自体も全く変わってしまいます。
でもそれでいいと黒田は思います。

やはりフルオーダーというものは、一生愛着するレザージャケットを製作する行為です。
期限に縛られて「この期間で決定してくださいね!」というものではないと思います。

ただお客様のリクエストの素材が揃って
「これから生産に入ります」と最終確認の電話を入れた時に
変更と言う事も年に数度ございます。

その時はお客様の為に集めた素材はおろか工場の縫製順番まで
中止になりスッキリと空いてしまうのです。

素材に対してはまだいいのですが、
工場が動かなくなってしまうのはとてももったいないことなんです。

なのでいきなり空いてしまったそのタイミングでオーダーを入れて頂くと
お客様には早く商品をお渡し出来る上に
工場のスケジュールも無駄にならないと言う事なんです。
本来なら次のお客様に順番を譲りたいとこなんですが
なかなかそういう訳にもいかないんですね

DOGHOUSEではスタイルに合わせて職人の向き不向きも変えています。
テーラードが得意な職人にはテーラードだけ
ライダースジャケットが得意な職人にはライダースのみ縫製してもらうなど
縫製の技術力についても使い分けているのです。
だからいきなり職人の手が空いたからと次の順番の人を入れる訳にはいかないのです。
勿論今回もその点はございますのでまずはお問い合わせください。

注意点として
受注中止案内の前と現在では条件が違う点もありますので
その点んも含めてご検討の方はお問い合わせください。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

タイ釣行 と ルアーテスト! [釣り]

ネイテイブシャドーを釣るという目標を掲げて
タイとミャンマーの国境に近いダム湖まで行ってきました。
 が、残念ながらボウズに終わってしまいました。

そしてもう一つのミッション ハッサク工房さんの新製品FOXのテストです。
ゆっくり巻いてS時 早巻きでバイブレーションというこのルアーがどれだけ
タイのバラマンディを魅了するのか?そして耐久性は?
という事についてテストをしてみました。

RIMG0072.JPG

一投目から入れ食いです。
このルアー反応がいいです。
フォールでバイト 巻いてバイト 1投で5バイトくらいあります。

RIMG0077.JPG

バラボリ(バラマンディー釣り堀)はもともとめちゃくちゃ釣れるのですが
今までの経験だと日によって活性の差があるのも事実です。
この日はあまり活性がなくトップは無反応
中層をゆっり巻くのが一番反応を得れるテクニックでしたが

このFOXだけは何でもあり どの層でも早さでも変わらない反応でした
少なくともこの日一番反応が良いルアーでした。

RIMG0079.JPG

勿論DOGHOUSE別注カラーの尺八ミノーも
試してきましたこちらも釣れることはわかっているので
100均ボンドで補修したルアーがどれだけ強度を維持出来るのか試してみました。

RIMG0064.JPG

60mm 80mm共に反応はありますが80㎜の方が反応が良い気がします。
強度については一飲みサイズなので壊されることもありませんでした

(大型のフックを使用したかったのでジギング用のフックをスナップ付けしてます)

RIMG0071.JPG

メーターブリをキャッチした110も試しましたが、やはり重さとのバランスで
テール部分が壊れてしまいました。 

今回もテールが割れました 
ここは改善が必要だと思います 
45gという重さに対しての素材が弱いと感じます。


IMG_4577.JPG

他メーカーのルアーも色々使用したのですが
バラボリ最強ルアーはFOXってことでいいんじゃないでしょうか。
他のメーカーで持ってけっていうやつはオグルとDOGHOUSEシェルスプーンが良かったです。

とりあえず釣ることと手返しの良さ、強度を考えたら(FOX オグル DOGHOUSEシェルスプーン)
以上3つをローテーションすれば壊されることなく飽きるほど釣れそうです。

FOXは多分、魚が見たことのないルアーだから爆釣したと思われる部分も大きいと思いますが
異常なほど反応が良かったです!

バスや海釣り トラウト等、他の釣りにも試してみたいですが
一つだけのテストサンプルをバラマンディーに持って行かれちゃいました。

市村さん 希少なサンプルすみません。

(注) ハッサク工房の市村さんよりコメントを頂いたので追記しておきます。
FOXの使用方法について本来は、腹部と尻部に8番フックが正しいので
今回の使用方法はバラボリ向けの黒田独自のセッテイングなので
正しいアクションは得られていないと思います。
あくまで大型バラマンディー向けに大型フックを使いたい為の黒田独自のアシストフックセッティングです。
また、FOXのサンプルを使用する機会がありましたら
正規のフックセッティングでシーバスやバス、トラウト等を釣って
インプレコメントを紹介したいと思います。

そして尺八ミノー110についても説明を補足しておくと 
この素材を使用しないと独自のラメフレークを入れることが出来ないそうです
ボディ強度を取るかリフレクション効果を取るかもどかしいとこですが
黒田的にはルアーが壊れても必ず獲るというスタイルなので
貫通ワイヤー強度の方が重要で 
その点はメーターブリやメーターバラマンディーをゴリ巻きしても大丈夫なので気にしてません
欠けた部分は暇なときに百均ボンドで補修してOKです!



【 DOGHOUSE 】
住所        渋谷区 東 1-25-4
TEL&FAX   03-5468-9354
メール       doghouse@qf7.so-net.ne.jp
WEBショップ   http://www.dog-house.jp  お休み中です

最近インスタグラムも始めましたので興味のある方は見に来てくださいね!
https://www.instagram.com/doghouse.kuroda/
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

革小物 [レザー小物]

今日は黒田が使っている革小物をご紹介します!

財布やカードケース等は比較的細めの縫製糸を使用した
綺麗で繊細な作りの物が服にも合わせやすいので好きですが

趣味のアウトドアー用品、自転車用品や釣り道具ケース等は
厚手の革に太糸を使ってワイルドにハンドメイドで縫われた
こんな感じのシンプルな革小物が好きです。

IMG_4452.JPG


下の画像は
フィッシュグリップケースです。
腰とかにブラブラつけているとロッドやリールに傷をつけてしまうので
革で金属部分が出ぬようにカバーし動かぬように固定しています。
勿論 取り外しは片手で簡単に使用出来るよう限りなくシンプルな構造にしています。

IMG_4413.JPG


こちらはフックシャープナーケースとペンチケースです。
ペンチは釣りでなく自転車整備用に使用しているものです
他の工具とまとめて工具入れに入れてしまうので

金属同士が当たって工具を傷をつけないように
先の部分だけプロテクトする様にコンパクトに製作してあります。

IMG_4269.JPG

釣りの時は、こんな感じでウエストバックに取り付けて使っています。
ウエストバックはamgの名品レザーウエストバックです!
(工具入れとして製作され 丈夫で小ぶりなバックなので、アウトドアーにも最適です。
この中に入るだけの厳選したルアーだけを持って釣りするスタイルが好きです。
限られたルアーだけの方が丁寧に釣りするし諦めがつきます。)
おかっぱりでバスやナマズシーバスを釣るくらいには丁度いいですよ!

魚種によってペンチのサイズやフィッシュグリップなどを付け替えて使用しています 


ちなみに現在は
フルオーダーレザージャケットの注文は制限させて頂いておりますが
革小物などの製作はお受けしておりますので お気軽にご相談してくださいね!

革の素材や仕様パーツのタイプ等や
手縫い、ミシン縫いなどの縫い方によって価格は変わってきますが
DOGHOUSEレザージャケットの残り革などを使用して製作すれば
上記のような手縫いペンチホルダー等は¥2000位からフルオーダー可能ですよ!

【 DOGHOUSE 】
住所        渋谷区 東 1-25-4
TEL&FAX   03-5468-9354
メール       doghouse@qf7.so-net.ne.jp
WEBショップ   http://www.dog-house.jp

最近インスタグラムも始めましたので興味のある方は見に来てくださいね!
https://www.instagram.com/doghouse.kuroda/

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

ロング トレンチコート [ レザーコート]

本日はドイツ人将校をご紹介いたします。


IMG_4312.JPG
(お客様にOKを頂き今回は顔出しです)


もともとミリタリー系には男心をくすぐる何かがあり

DOGHOUSEでオーダーするお客様の中にも
ミリタリーテイストを少し入れてデザインされる方が多いです。
それはワイルドさや製品の持つ頑強さ等ではないでしょうか

でも、今回のお客様はど真ん中を攻めてきました!
   
   ド 直球です。


IMG_4309.JPG

DOGHOUSEでもこれだけのコートをオーダーされる方なかなかいらっしゃらないので
今回ご紹介させて頂きました!と言っても
こちらのお客様は1年前にも同じようなロングのトレンチコートをオーダー頂いてるのですが
前回と仕様を変更してオーダーを頂きました。


IMG_4313.JPG


前回はお客様の意向を全面に出して製作し。
今回はかなりDOGHOUSEの意見を入れて頂いての製作となりました。

もちろん黒田的には意見を取り入れて頂いた
今回のコートの完成度が気に入っています。

やはり革で製作するのは布で製作するのとは異なり
ある程度仕様の変更をしないといけません

勿論どちらが良い悪いではないので
大切な事はオーダーしたオーナーが満足する物を製作するのが1番大事なことだと思います。

今回の作品はお客様のあくなきトレンチコートへの追及が形になったのではないかと思います。

IMG_4291.JPG

今回はかなり行ききったオーダーとなりましたが
DOGHOUSEでは個人のコスプレ的な衣装から
映画やドラマの衣装まで何でもやってますのでお探しの方はお声掛けください!

ちなみに今回のお客様はファッションとしてのオーダーです。




【 DOGHOUSE 】
住所        渋谷区 東 1-25-4
TEL&FAX   03-5468-9354
メール       doghouse@qf7.so-net.ne.jp
WEBショップ   http://www.dog-house.jp

最近インスタグラムも始めましたので興味のある方は見に来てくださいね!
https://www.instagram.com/doghouse.kuroda/
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

DOGHOUSE ルアー [釣り]

今日は釣りネタです!

3月に芦ノ湖トラウトをターゲットとして
ハッサク工房さんに別注として製作したシンキングペンシル

DOGHOUSEオリジナルカラーの尺八ミノー
購入して頂いた方どうもありがとうございます。

飛距離を稼ぎ、魚を寄せ、口を使わせるには最適なルアーなのですが
このルアーには弱点があります。
今回はそのネガティブな部分と対策についてお話ししたいと思います。

このルアーは樹脂製ということもあり 岩などに強くぶつけるとルアーが欠けてしまいます。
ソリッドな樹脂製にすることによって安定した飛距離を得ることが出来るのですが

半面割れるというか砕けるように壊れてしまうのです。
欠けたとしてもワイヤースルーなので魚がバレてしまうことはありません

そして壊れると言う事はルアーの寿命が終わりになってしまうとお思われるでしょう
このルアーは最近の内部構造が複雑なルアーではなく 
ソリッドな樹脂にワイヤーが入っているだけのシンプルな作りですので
簡単な作業で修復が可能なのです。

下の写真で説明したいと思います

写真の2つのルアーは今年活躍してくれたルアーです。
一つは先端部分が もう一つは真ん中からポキッと割れてしまいました。

IMG_4097.JPG

それでも黒田は捨てるようなことはせず直します。
直すというほどのことではないのですが
100均のエポキシ接着剤で割れて無くなった部分を埋めるました。
それだけでOKです。

まずは雑に欠損した部分を埋め

IMG_4141.JPG

乾いた後にヤスリで磨いて形を整えれば完成です。

IMG_4142.JPG

黒田は最後にクリアーを塗っていますがこれも100均のマニュキアでいいんじゃないでしょうか?
他の違う色に塗って見たりして2度美味しく楽しむのもいいかもしれません

一般的な重心移動やラトルの入っているルアーと違い
ソリッドな樹脂製だからこそ使える修理法だと思います
根がかり等で無くしてしまうまではこんな感じでカスタムや修理して使ってみてくださいね!

トラウト専用カラーというだけで このシンペンはこれからのバス釣りにも効きますし
本来、シーバスやメバル 青物等をターゲットにしたルアーです。
修理不能になるまで使い切ってみたら如何でしょうか!

黒田は今年の海外釣行へ修理したルアーを持って行き
バランディーやジャイアントヘッドスネークに使ってみたいと思います。

ひび割れは瞬間接着剤! 砕けて欠損したときはエポキシ接着剤!
誰にでも簡単お手軽修理でガンガン使い倒しましょう。


【 DOGHOUSE 】
住所        渋谷区 東 1-25-4
TEL&FAX   03-5468-9354
メール       doghouse@qf7.so-net.ne.jp
WEBショップ   http://www.dog-house.jp

最近インスタグラムも始めましたので興味のある方は見に来てくださいね!
https://www.instagram.com/doghouse.kuroda/
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

NEW革の紹介とフルオーダーについて [フルオーダーについて]

今年製作予定のレザーサンプルが上がってきましたのでご紹介いたします。
お客様のリクエストによって出来上がった革なのですが
こんなカラーの革が欲しかった人がいるんではないでしょうか?

IMG_4266.JPG

ダークブラウンのテーラードジャケットの上にのせてあるので明るい色に見えますが
こちらもかなり濃い目です。
DOGHOUSE定番の赤茶に比べるとかなり濃いブラウンです。
例えるなら赤みを帯びたダークブラウウンをイメージしてください。
非常に美しいカラーです。高級革小物とかにありそうな色です。

このカラーをDOGHOUSEの馬革で再現してみました気になる方はぜひ見に来てくださいね!



そして、オーダーについてです。

以前こちらのブログで
4月いっぱいで
フルオーダーレザージャケットの受注を一時中止するということを
お知らせさせて頂きました。

その結果 多くのお客様からお問い合わせをいただくこととなったのですが

皆さんから
「フルオーダーを辞めるのはとても困る!」というお声や
「今年の冬にオーダーを入れようと考えてたのに~」などの

お声を頂いている状況です。

お客様の中には無理して4月中にオーダーを入れてくださるお客様もいらっしゃったので
非常に申し訳なく思っております。

勿論DOGHOUSEとしては
本来お客様に喜んで頂く為にフルオーダーというシステムを取り入れたので
お客様の期待に添えていない現状は本末転倒です。


そこで
いろいろ考えてみました。

今後DOGHOUSEでは定期的に新製品の予約会をこちらのブログでご報告させていただきます。
(最近ではBLACKレザーテーラードとシャンブレーシャツのオーダー会をお知らせしました)

わずかな修正のカスタムオーダーであればその期間中であればお受けしようと思います。

そして全てをお客様の希望に合わせて製作するフルオーダーについてですが
現状の込み具合では積極的に受注をお受けするとは言えませんが

まずは黒田まで相談してみてください。
4月までに受注頂いた方と同様の金額や納期でお受けすることは出来ないかもしれませんが
生産のタイミングとお客様のオーダー内容によっては
生産工場の都合に合わせて頂けるのであれば お受けすることが出来るかもしれません。

(まれに、生産と生産のタイミングがズレ 
工場にポッカリ生産出来る空きの時間が発生する事があるのです。)

なので お悩みの方はお気軽に黒田までご相談ください。

将来的には
1年の何月と何月がフルオーダーを受けれたりする受注月を設けられるように頑張りたいと思います。

文章ではなかなか伝わらないと思いますので気になる方がいましたら
電話やメールなのでDOGHOUSE黒田まで直接ご連絡ください。
現状を含め詳しくご説明いたします。


【 DOGHOUSE 】
住所        渋谷区 東 1-25-4
TEL&FAX   03-5468-9354
メール       doghouse@qf7.so-net.ne.jp
WEBショップ   http://www.dog-house.jp

最近インスタグラムも始めましたので興味のある方は見に来てくださいね!
https://www.instagram.com/doghouse.kuroda/




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

キャメルカラー テーラード [レザージャケットオーダー]

今回はキャメルカラーの馬革を使用した
フルオーダーテーラードジャケットをご紹介いたします。

IMG_4230 - コピー.JPG

キャメルカラーのレザーテーラードを製作したのは
映画『無伴奏』で池松壮亮さんの衣装としてレザージャケット製作した時以来ですが
(その時少数ですが既製品も限定販売しております )

20150727-mubansou_v[1].jpg

やっぱり革の経年変化を楽しむならキャメルカラーは魅力的なカラーですね
新品の時は写真のように鮮やかな色ですが
着こむにつれ独特のよれ感が出てきてしっとりと馴染んできます。

半面汚れも吸いやすいカラーと仕上げなので着用前のメンテナンスが重要です。
初期メンテナンスを怠ると襟や袖口だけ極端に汚れてしまうので要注意です。
しっかり予防して末永く着て頂きたいものです。

IMG_4224 - コピー.JPG


そして今回のテーラードはノッチドラペルタイプをデザインベースとしていますので
今のところ世の中に一つしかありません。

映画はピークドラペル仕様ですし限定生産の製品もピークドラペルでした

今回の製品はまさにオンリーワンの1着ですね!
そんなことが出来るのもフルオーダーならでの魅力です。




【 DOGHOUSE 】
住所        渋谷区 東 1-25-4
TEL&FAX   03-5468-9354
メール       doghouse@qf7.so-net.ne.jp
WEBショップ   http://www.dog-house.jp

最近インスタグラムも始めましたので興味のある方は見に来てくださいね!
https://www.instagram.com/doghouse.kuroda/

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

シャンブレーシャツ [入荷情報&生産情報]

生産情報です!

IMG_4138.JPG

たま~に 生産している
DOGHOUSEのシャツやジーンズ、ジャケット等の布帛製品 
意外と隠れたヒット商品だったりします。

定期的に生産しているレザージャケットとは異なり

不定期生産なのですが、実はファンの方が多かったりします。
以前 購入したたお客様より再生産を望まれる声の多かったシャンブレーシャツ

DOGHOUSEの生産担当M君に聞いたところ
「少しだけ以前の生地が残ってます。」ということなんで

工場にお願いして生産することになりました。

IMG_4137.JPG

色は ホワイト、ブルー、ブラック、レッドの4色 

それぞれ各5着ほどしか生産できないと思いますが
生地のある分だけ作ろうと思います 納期は来月位になると思います。
欲しい方はお問い合わせください

量産タイミング外にご注文の場合に1点だけでオーダーされると
金額も高くなり納期も遅くなりますのでリピーターの方は
このタイミングをお見逃しなく!

FullSizeRender (9).jpg

最後にDOGHOUSEシャンブレーの特徴ですが
オーガニックコットンや天然ナットのボタンを使用していますが
いたって普通のシャツというのがコンセプトです。

意識してビンテージをコピーしてる訳でもないですし
綺麗目を意識しているわけでもないです。
一度でも着た方はご存知かもしれませんが
心地よく 気負わずリラックスして着ることができ

レザージャケットのインナーとしてもストレスなく着易い
普通の定番のシャツです。

言うなれば【 休日に着たい服 】ガコンセプトです。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

予約受付け開始! [ レザージャケット]

今年の革の仕様が決定しましたので
レザージャケットのご予約を開始したいと思います。

RIMG0021.JPG

まずは、テーラードジャケット

DOGHOUSE人気ナンバーワンの
BLACK レザーのテーラードジャケットです。

スタイルはDOGHOUSE当初からのスタイルであるピークドラペルのジャケットよりも
最近ではリクエストの多いノッチドラペルの2Bテーラードジャケットです。

ノッチドラペルに2Bそしてセンターベンツというスタンダードなスタイルが
ドレスにもカジュアルにもコーディネートし易いデザインが魅力ですね!

RIMG0022.JPG

(スペック)

スタイル  ノッチドラペル 2Bセンターベンツ

革      1,2mm厚 馬革  染料仕上げのBLACK下地の色もBLACKです。
        コンビネーションタンニングですが渋が多めの仕様となります。

裏地    エンジ系玉虫

ボタン   ダークブラウンナット


RIMG0016.JPG


以前お伝えしたように
今期からフルオーダー&カスタムオーダーのご予約を5月より停止する予定ですが

今回製品の先行予約分のお客様に限り通常価格にて
パターン仕様に影響しないレベルであれば若干の修正をお受け致します。


そして今後はクォリテイーコントロールの為大幅に生産量を
減らしたいと思っておりますのでご希望の方は事前にお問い合わせください。

前年までは少し生産性を上げ
皆さんによりお安くレザージャケットをお渡ししたいと考えていたのですが
 黒田の感想として
黒田が納得いく完成度のレザージャケットの製品数が少なく
B品等の不良品が発生したように感じますので

また、お客様のご意見でも少し値段が高くなっても
一生着れるクォリテイーの高いレザージャケットこそ
「DOGHOUSEらしい」とのお言葉も頂いてますので

基本のコンセプトに戻り 品質優先の物づくりに方向性を戻したいと思っております。

結果として生産数に限りを設ける形での販売となりますが
その分 前予約のお客様に限り
価格の方も若干ですがサービスさせていただきたいと思います。

勿論定期的に製品サンプルを発表し
数量限定として ご注文をお受けするスタイルに
していくつもりですので皆さまご協力お願いします。

詳しいことは遠慮なくDOGHOUSE黒田までお問い合わせください。


【 DOGHOUSE 】
住所        渋谷区 東 1-25-4
TEL&FAX   03-5468-9354
メール       doghouse@qf7.so-net.ne.jp
WEBショップ   http://www.dog-house.jp

最近インスタグラムも始めましたので興味のある方は見に来てくださいね!
https://www.instagram.com/doghouse.kuroda/
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

アウトレットの入荷 [入荷情報&生産情報]

レザーテーラードジャケットのアウトレットが数着入荷しました。

FullSizeRender (1).jpg


DOGHOUSEとしてはB品が出るということは非常に残念なことですが

「少しくらいの不良箇所では気にしないよ!」という
お客様にとってはとてもいい情報かもしれません

2017年の年末に入荷したレザージャケットと同型の
 ダークブラウン テーラードジャケットです。

価格は¥80000から¥120000円位までです。

不良箇所はモノによって異なる場所なので
お問い合わせいただければご説明させていただきます。
(それぞれの不良箇所が表の目立つ場所ではないので外見
着用強度に問題はございませんのでご安心ください。)

いずれもDOGHOUSEの修理技術をもってすれば直せる内容の物なのですが
費用対効果が悪いのでアウトレットとします。

色違いのテーラードは持っているけど
ダークブラウンもコーディネートには良いかな~なんてお思いの方や
DOGHOUSEの入門として初めての一着とお考えの方にもいいと思います。

なかにはDOGHOUSEのアウトレット狙いの方もいらっしゃいますので
気になる方はお早めにご連絡ください。

【 DOGHOUSE 】
住所        渋谷区 東 1-25-4
TEL&FAX   03-5468-9354
メール       doghouse@qf7.so-net.ne.jp
WEBショップ   http://www.dog-house.jp

最近インスタグラムも始めましたので興味のある方は見に来てくださいね!
https://www.instagram.com/doghouse.kuroda/
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション
前の10件 | -